つきじ心のクリニック

つきじ心のクリニック

カウンセリング

Counseling

カウンセリング(心理相談)希望の方へCounseling

メモする様子

カウンセリング(心理相談)では、臨床心理士*によるカウンセリングをおこないます。
毎週水曜と土曜で、完全予約制です。

気分がなんとなくふさぐ、人間関係や仕事のことで悩んでいる、職場や学校でなんとなく居心地が悪い、つらい出来事がおきてしまった、自分自身で何とか今の状況を解決したい、だけど自分ではどうしたらいいかわからない場合があると思います。
そんなとき、専門家(臨床心理士)にしっかりと自分のことを聞いてもらうことで皆さんが自分自身の力で立ち直ったり、考え方のクセを直したり、気持ちの整理をするお手伝いをするのがカウンセリング(心理相談)です。
臨床心理士が皆様に寄り添い、様々なニーズに合わせて面接を行ってまいります。医師との連携もスムーズです。
クリニックにかかるほどの問題ではないと思っても、困っていると感じたらご相談ください。

*臨床心理士:当院のカウンセラーはみな日本臨床心理士資格認定協会の認定による臨床心理士資格を持っています。
これまで医療・教育など様々な領域で心理臨床の経験を積んでおります。

困っていませんか?

  • 最近いつもイライラしていたりやる気が起きない
  • 家族にも親しい人にも言えないことがある
  • 職場の人間関係がうまくいかない
  • 家族関係やパートナーとの関係で悩んでいる
  • いつも同じようなことで失敗している気がする

一人で背負い込まないでください。

カウンセリングではこんなことができます

  • 自分の置かれている状況を整理して、わかりやすくする
  • 自分自身の気持ちを整理する
  • 自分の性格、特性を見極め、強みと弱みに応じた対処法を考えて行けるようにする
  • 困っていることの対処方法を考えたり、身につけることができるようになる
  • 自分の心のパーソナルトレーナーとして
  • 薬が飲めない状況の方(副作用、妊娠・授乳中など)の薬物療法の代わりとして

悩みや不安は、内的な要因(気持ちや体調)や外的な要因(環境)が複雑に絡まりあっていることが多いのです。カウンセリングでは、対話を通しその絡まりを1つずつ解きほぐしながら、ご相談にいらした皆さまの自己実現を目指していきます。
時間をとってじっくりと自分に向き合い、考え方の傾向を理解することで、上手く悩みや不安と付き合っていく方法を一緒に考えましょう。
お気軽にご相談ください。当院の初診予約はお電話でお願いします。

予約・お問い合わせ番号 03-5565-5560

料金

50分 8640円(税込み。内訳は予約料5400円+心理面接料3240円)です。
完全予約制で、すべて自費(健康保険外)診療となります。
まず初回のカウンセリングにいらしていただき、終了時に次回のカウンセリングのご予約を入れることになると思いますが、その日のお会計は、8640円(初回のカウンセリング総額)+5400円(2回目の予約料)の合計14040円です。
2回目以降のお会計は、3240円(その日の心理面接料)+5400円(次回の予約料)の合計8640円です。
最後のカウンセリングの日のお会計は、3240円(その日の心理面接料)です。
またカウンセリングの中で、必要な心理検査をご提案する場合があります。
その際、追加の心理検査料(健康保険外)がかかります。(検査にもよりますが、1項目1回約800円〜4500円です)

カウンセリングの流れ

1)当院初めての方

カウンセリングの予約

→初回面接(最初の1〜2回)
これまでの生育歴・家族歴・現在の生活状況など基本的な情報を臨床心理士の方からお聞きします。
それをもとに継続面接の方針を決めていきます。
またカウンセリングをする上での基本的なルールを確認します。

→継続面接(回数は相談者と臨床心理士が相談して決定します)
相談者が語りたいことを話す面接です。

2)当院通院中の方

診察時あるいはお電話でカウンセリングの予約(診察とは別の日で予約をお願いします)

以降は1)と同じです。

3)他院通院中の方

現在の主治医の許可があれば可能です。

注意点

  • 初回面接、継続面接、臨床心理士の提案による心理検査はすべて自費診療です(健康保険適用外)。
  • カウンセリングと同日に医師の診察を受けられますと、診察も保険が適応されず全額自費となります。
  • 精神的に状態が悪い場合など、カウンセリングのみの方でも診察が必要となる場合があります。
  • 基本的に臨床心理士の50分の枠をご予約いただくという形ですので、予約時間に遅れた場合、その分の時間の延長はありません。

お電話お待ちしております。
予約・お問い合わせ番号 03-5565-5560

臨床心理士紹介Counseling

日本には心の問題に取り組む職種として、心理カウンセラー、サイコセラピスト、心理相談員などの名称で呼ばれる人々がいますが、それぞれに明確な資格があるわけではありません。

それに対して「臨床心理士」は、大学院を卒業してから公益財団法人日本臨床心理士資格認定協会が実施する試験に合格し、認定を受けることで取得できる“心理専門職の証”となる資格です。

当院では、水曜日と土曜日に臨床心理士が来ており、心理検査やカウンセリングを行っています。

当院の臨床心理士の紹介をいたします。

水曜日担当臨床心理士

メモする様子

略歴

大阪府出身。
一般企業でマーケティングに従事。
その後、医療機関にて心理士として実績を積む。
心理関連の雑誌執筆経験も複数あり。
H30年4月からつきじ心のクリニックに勤務しております。

相談件数

年間300ケースほどカウンセリングを行ってきました。

実施している心理検査

WAIS-3、各種質問紙検査(SCT、PFスタディ等)を行っています。

心理療法で目指していること

技法にとらわれず、現在の悩み(性格、能力、対人関係、生活環境等)を掘り下げ、過去(家族歴や生育歴)を振り返りながら、今後の生き方、生きやすさを共に探ってきます。

趣味

下町散歩や銭湯めぐり、野球観戦が好きです。

みなさまへのメッセージ

相談者の方がご自身に向き合うお手伝いをさせていただきます。

土曜日担当臨床心理士

メモする様子

略歴

東京都出身。
上智大学大学院博士前期課程修了。
これまで医療機関、公立幼稚園・小学校・中学校で実践を積む。
H30 年4月からつきじ心のクリニックに勤務しております。

相談件数

年間400ケースほどカウンセリングを行ってきました。

実施している心理検査

知能検査では、乳幼児~成人発達検査。
また、性格検査全般も行っています。

心理療法で目指していること

大学院では、高齢者に向けた回想法や、精神分析、統合的心理療法を学んできました。
卒業後は、事例検討会に積極的に参加しトレーニングを行っています。
クライエントのニーズにあった関わりを目指しています。

趣味

旅が好きです。
遠くではなくても自然があるところへ行ってハイキングしたり、友人と温泉に行ってほっとする時間が大好きです。

みなさまへのメッセージ

悩んでいることは、すぐに解消することは難しいかもしれませんが、カウンセリングを通して考えを整理する中で、少しでもほっとできる瞬間が増えていくよう一緒に考えていきましょう。
どうぞ、気軽にお問合せ下さい。